2019年1月13日日曜日

ボトルケージの拡張

ボトルケージ台座に取り付けて使う、ボトル以外を取り付けるアイテムは昔からありましたが、最近ではバイクパッキング用に新製品が出てますね。

左:トピーク ヴァーサケージ ¥2400(税別メ希)
右:ミノウラ マルチケージ ¥2500(税別メ希)

価格も機能もほぼ同じです。トピークはエンプラ製、ミノウラはアルミ合金製です。

というわけで私のRADARのフォークレッグに付けました。右にミノウラ、左にトピークです。両方使ってみてレビューしてみたいと思います。

どちらもストラップが付属しています。
上はトピーク、下はミノウラです。ミノウラのものはバックルになっていますので、付け外しが非常に楽ですね。

ドライバッグを取り付けてみました。3リットルから12リットルくらいの大きさまで、概ねなんでも付けられますね。無理をすれば普通のトートバッグとか、縦にしたボストンバッグとかなんでもつけられそうです。

固定力に関しては付けるものの重さにもよるのでなんともいえませんが、トピークの方がケージが大きいので安定感はあります。ただしケージ自体の幅があるため、ダウンチューブ裏やフレームのボトル台座につけるとペダルなどと干渉するかもしれません。
ミノウラの方は細いのでダウンチューブ裏に付けるならこちらでしょう。

なおトピークの方には、こちらのヴァーサマウントが3個付属します。これはパイプ形状のものに巻きつけて固定してボトル台座として使えるものです。これを使うとサスペンションフォークでもトップチューブでもどこにでも取り付けられるようになります。
これ単体だと2個で950円です。3個も付属するのでかなりお得です。

ざっと見た感じだとどちらも特徴があり一長一短ですね。どちらかが優れているというよりは使い分けるべきアイテムです。

RADARのみならず、Breezerはライトニングを除く全車種においてフォークレッグ左右とフレームに3箇所の合計5箇所のボトルケージ台座が標準装備されています。
アラヤもMTBとCX系で同じ5箇所が標準装備になりました。
ボトルを増やすも良し、このようなアイテムで積載力を増やすも良し、便利な使い方を模索してみてください!

2019年1月9日水曜日

分割リアフェンダー

ぶつけてしまってフェンダーが割れました。
店長の便利な普段用貨物自転車件キャンプ用ランドナー、アラヤ フェデラルには標準品ではなくCurana C-liteというフェンダーを付けているんですが、写真のように付け根で見事に真っ二つに割れてしまいました。

おお ふぇんだーよ われてしまうとは なにごとだ

仕方がないので分割式フェンダーに改造したということにしました。

ステーは軽量で柔軟性が高く、引裂強度に優れるPET板です。日光にも強いので劣化することもあまりないでしょう。たぶん

金属ステーにレザーのワッシャー、蝶ねじ2個で留めるのが古き良きランドナーの分割フェンダーですが、輪行する予定があまりないので普通のねじで留めました。

正直、PET板が振動で割れたりしそうな気がしていますが、どの程度耐えるか強度テストも兼ねているということにしています。
PET板はPETボトルの材質と同じものです。アクリル同様に透明度が高いですが、粘い樹脂なのでアクリルのように割れたりしにくく繰り返し曲げても割れない程度の強度があるのが特徴です。
日光に対してもそこそこ耐えるのでベランダの洗濯ばさみのようにある日木っ端微塵になったりもしづらい。うまく金属部品を置き換えられると軽量化も期待できますね。

ところでタイヤをマラソンクロスからノーマルのマラソンに変えました。
マラソンクロスは比較的重量も軽く、シュワルベにしては柔らかくて良かったのですが、マラソンと比べると転がり抵抗が大きかったのが欠点でした。舗装路しか走らない場合にはあまりよい選択肢ではありません。
これで重量は増えましたが転がりは軽くなりました。タイヤの選択時にはカタログ重量だけではなく、実際の転がり抵抗も重要ですね。


2019年1月3日木曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

さて正月休みのうちに山に行っておりました。
当店における山とは以下の写真のようなものを言います。斜度?獲得標高?なにそれうまいの?

正直、今回ばっかりはタイヤのチョイスを誤ったとかなり後悔しました。帰りはこんなガレ場を延々3km下りました。パナレーサー グラベルキングの耐久性は抜群です。


完全に廃神社でしたがお賽銭は入れておきました。結構立派な社屋でしたけど完全に放置されていますね。

というわけで今年はのっけからハードな感じですが、舗装路も未舗装路も、普段使いからキャンプツーリングまで幅広く活躍するアドベンチャーバイクは一押しです。

自分で境界線を作っていませんか?ロードでもMTBでもないボーダーレスな乗り物、今年こそ乗ってみてください!

ただしタイヤの選択は慎重に!


2018年12月30日日曜日

年内最終営業!

本日で年内の営業は終了です。
来年名は1/4からの営業となります。


なお本日は三津浜もちつき大会が行われました!毎年12/30恒例です。


当店も新年の準備がほぼほぼ整いました。
今年もご来店ありがとうございました。2019年もよろしくお願いいたします。
それでは皆様良いお年を!

2018年12月26日水曜日

年末年始の営業日のお知らせ

気がつけば年の瀬ですね。
年末年始のお知らせです。

12/30(日) 年内最終営業日
-年末年始休業-
1/4(金)営業再開

休業期間以外はいずれも平常通りの営業時間、10:00~18:00です。
なお入り口がわかりにくいということでしたので看板を作りました。


看板がかかっている時は営業中です。
外出中のことがありますが、長くとも10分程度で戻ります。

なお入り口は南側です。西側は搬入口になっております。
さて来年も新車が早速入ってくる予定でございます。お楽しみに!

2018年12月23日日曜日

スタンド

雨が続いていますね。
新店舗になってからスタンドがなかったんですが、とりあえず1台分だけ設置しました。

ミノウラ EBS-1(税別定価¥12,000)

写真だとわかりづらいんですが、複数台を横に並べてかけるタイプの1台用バージョンです。ご自宅での保管にも便利ですね。

それともうひとつ、ミノウラ DSX-1(税別定価¥3,500)
上から載せるだけで固定される便利なスタンドです。こちらもご家庭での保管に大変便利です!

EBS-01と同じようなものをツーバイ材で製作中です。場所がないため従来の横に並べるタイプが置けなくなりました。縦に並べて駐輪できるタイプを複数設置する予定です。
完成しましたらお知らせいたします。

2018年12月19日水曜日

来年のイベント

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、今年もあと2週間ありません。鬼も笑っている場合ではないですね。
結局今月の走行会はうやむやになってしまいましたので来年にお流れです。
ところで来年のイベント情報です!

ツイードラン愛媛2019が開催されます!
2019年2月17日(日)
参加者募集中の模様ですのでぜひどうぞ!


それと頂き物のストーブを掃除して出せるようにしました。
気持ち店内は暖かくなっております。