2018年2月15日木曜日

Burley トレーラー

こんばんは。バイクカフェ カイエンドーです。

リヤカー サイクルトレーラーです。
Burley Flatbed ¥35,999

訳あってリヤカーBurley Flatbed サイクルトレーラーを導入しました。
Burley(バーレー)はチャイルドトレーラーでも有名ですね。
子供を乗せられる安全性があれば荷物を運ぶなど造作もないのです。
チャイルドトレーラーの詳細はリンク先をご覧ください。
貨物用・犬用など各種ラインナップがございます。

店長のFederalに繋いでいます。
かなりの大荷物を積む予定があるため、最も積載自由度の高い
フラットベッドを選択しました。
見た目はリヤカーですが

サイズ比較にカセットコンロを置きました
気の利いた物が無かったので...

フラットベッドは最もシンプルで低コストな機種です。
荷台は50x80cm、最大積載量45kgです。
前後が開いているので長物を運べるのが最大の強みですね。

なお、簡単に折りたたむこともできます。
元の箱に入れておくと場所もとりませんね。
自重も6.6kgと軽量です。

自転車との接続には左の専用金具を使います。
5mmくらいの鉄板を曲げて作った頑丈な金具です。
これをQRでリアエンドとの間に挟みます。
エンドがフラットなほとんどの自転車に接続が可能です。
フラットではないエンドの場合にはアダプターも用意されています。
まずもってどんな自転車にも取付けられます。

金具とトレーラー本体はピン接続になります。
そのため、専用金具(単品¥3,490)を複数用意すれば
QRをいちいち外さなくても、複数の自転車でトレーラーを使い回せます。

前後リフレクターは標準装備です

前後キャリア仕様で積載量が強化された店長のフェデラルですが、
トレーラーを接続することでさらなる積載力強化を果たしました。
リアキャリア Topeak Super Tourist DX 25kg
フロントキャリア Tubes tara 15kg
トレーラー Burley Flatbed 45kg
なんと合計 85kgの積載力です。(そんなに積んでどこへ行く気だ)

こうしてみると、フラットベッド一台で前後キャリアを
合せたよりも積載力があるんですね。
ランドナーの存在意義を揺るがす恐ろしい存在とも言えます。

トレーラーは近々使用しますのでまた報告したいと思います!
お楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿