2020年1月22日水曜日

サコッシュの活用

さて今日は山で一泊する気満々で積み込んでいましたが、

雨が降り出してしまったので一気にやる気を失っておりました。
日帰りに荷物を変更してGoProを設定して装着したら普通に雨が降っていました。残念。

さて本題のサコッシュについてです。
本来はロードレース競技で補給食を入れたりするのに用いられたサコッシュ、最近では普通にファッションアイテムとしての地位が確立された感があります。小物を入れるのに便利ですね。

キャンプサイトなどで使う小物類を、サコッシュに入れて首からかけておくと大変便利です。
こちらは私がキャンプサイトでサコッシュに入れているアイテム類です。
まず上段左から
SOL ダクトテープ ¥680(前回ご紹介のもの)
テントライト モンベル ミニランタン ¥2600
ヘッドライト
下段左から
オピネル #8 ¥2200
ビクトリノックス ソルジャーAL (現行品はソルジャー CVAL ¥3500)
SOTO スライドガストーチ ¥1900
マッチ

キャンプサイトではナイフは常時2本持っています。というのもオピネルは完全に食べ物用で、未調理の生ものや食べられないものは切らないことにしています。ビクトリノックスのソルジャーは段ボールから小枝までとりあえずなんでも切る用です。なおナイフの持ち運びには十分ご注意ください!

ビクトリノックスのマルチツール、ソルジャーが最も実用的です。これ以上になるとデカい重い高い上に、単体のツールとしての性能が下がります。ただのナイフならもっといいものがいくらでもあります。ゆえにソルジャーがビクトリノックスでは最高だと思っています。

なお値段を書いているものはすべて当店で取り扱いがございます。税別です。

これを入れているのが当店オリジナルULサコッシュ ¥700 在庫限りです。
ほかにもポケットティッシュやサングラス入れだとかこまごましたものを入れておくと、ささっと取り出して使えるので便利です。

ライド中は背中に回しておくと邪魔になりにくいので、本来のサコッシュのように補給食を入れたり小物を入れても便利ですね。いろいろ工夫して便利に使ってみてください。
なお、ULなサコッシュと火に強いコットンのサコッシュを企画していますのでお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿